ヘルプが必要ですか?

以下にご質問をいただければ回答を得られます。

カードを利用したチャージの限度額と手数料

カード入金の限度額

1回の取引限度額は1,000,000円です。 

Revolutアカウントにデビット、クレジット、またはプリペイドカードでチャージした場合、そのお金は「クレジットマネタイズルール」により、ショッピングにのみご利用いただけます。 送金やATMでの出金については、銀行送金でチャージするのが最善です。

当社の自動システムでは、すべてのお客様に対して1日におけるカードのチャージに限度額を設定しており、24時間ごとにリセットされます。 これらの限度額はセキュリティ上の理由から開示できませんが、アカウントの使用を継続して、当社での財務履歴を構築されるにつれて徐々に調整されます。 これらの限度額は、すべてのRevolutプランで同じ機能をご提供します。

また、チャージには最小限度額2000 JPYもあります。

カード入金の手数料

Revolutの手数料

当社が適用する手数料は、アカウントにチャージする前に常に表示されます。  

以下のカードタイプには手数料がかかります。

  • ビジネスおよび商用カード
  • 日本以外の国で発行されたカード
  • VISA(デビット)およびMastercard(デビットまたはクレジット)以外のすべてのカード

アカウントの最初のチャージは、カードの種類に関係なく手数料が無料になります。

Revolutが手数料を請求しない代替方法の一覧は次のとおりです。

Revolut以外の手数料

Revolutでは、お客様が銀行発行のカードを使ってチャージをされた時に銀行に支払う手数料を管理または可視化することはできません。 一部の銀行では、カードによる入金が現金引き出しや前払い、海外送金、他通貨での送金として認識された場合、お客様に手数料を請求することがあります。